サイト検索

しながわ瓦版 東京都世田谷区 大井町ポータルサイト マピオン品川区住所一覧 品川ポータルサイト 品川区立図書館 LOCOCOM品川区 品川区タウン 品川区のお天気 品川区

ニッコリータ/はっぴーアロマらいふ

エリアのブログ紹介2012年3月9日 金曜日 4:23 PM

子育て仲間がいる場所♪

やさしい色合いのブログがありました。
ブログ『はっぴーアロマらいふ』です。

書かれていたのは「ニッコリータ」という子育て親子サロンのことでした。
子育てママ達が集まってできたサークルのような感じです。

仲間ができるっていうのはいいですね。
子どものことだけでなく、ママたちの情報交換や、
お教室の場にもなっているみたいです。


はっぴーアロマらいふ

~以下ブログ引用~
ニッコリータは、スタッフみんながサロンの参加者です。
みんな、ボランティアで子ども連れで助け合いながら、スタッフやってるんですよ~^^

私も長男がまだ10ヶ月の時に出来たばかりのニッコリータへ足を踏み入れ
数ヵ月後にはスタッフになって、次男が産まれたあともこうやって繋がり続けて居ます。

【引用】
はっぴーアロマらいふ


ラ・ファータ|イタリア料理店「ラ・ファータ」のシェフ日記

エリアのブログ紹介2010年11月25日 木曜日 6:42 PM

自家製手打ちパスタ&ソーセージ★

五反田駅・大崎駅より徒歩7分。
イタリアで修行を積まれたシェフによる本場のイタリアン。
チーズやパン、ソーセージなど
自家製尽くしのこだわりの味。
もちろん手打ちのパスタもオリジナル。

大皿料理やワインの飲み放題もあるので
仲間内や宴会シーズンにもピッタリ!

ディナータイムはパスタのほか各種アラカルト、
天然酵母パン&天然酵母ミニピッツァも楽しめます♪

ワインも豊富で
イタリアンワイン飲み放題フェアーでは
赤ワイン「モンテプルチアーノ」
白ワイン「トレビアーノ」
が用意されているとか・・・

モンテプルチアーノは軽すぎず重すぎず、飲みやすいので
食事時に合わせて飲むにはピッタリ。
チーズやベーコンのアラカルトと一緒に楽しみたいですね。

オーナーブログ『イタリア料理店「ラ・ファータ」のシェフ日記』さんでも
美味しい情報がご紹介されています。
チェックされてみて下さいね。


イタリア料理店「ラ・ファータ」のシェフ日記

~以下ブログ引用~
先週に試しに作ってみてとても美味しかったので
今週よりメニューに載せることになりました。

赤ワインとの相性ピッタリの「ちょー旨い・レバーパテ」です。
最高のおつまみです!!

つまみと言えば、こちらもぜひどうぞ!

北海道産の真鱈の白子です!
店では「白子のムニエル」と
「白子と九条ネギのスパゲッティ」でだしてます。
こちらもちょー旨いです!!!

【引用】
イタリア料理店「ラ・ファータ」のシェフ日記


Diana~ディアーナ|吉岡佳菜

エリアのブログ紹介2010年11月23日 火曜日 10:52 PM

水面をながめながらテラス席でワイン

ヨーロッパの大衆酒場をイメージした
イタリアン&スペインを気軽に楽しめるお店「Diana」。

落ち着いた木の温もり感じる店内は
お昼のゆったりとした時間を満喫できます。

水面を眺めながらテラス席でのんびりと
ワイン片手にお友達と楽しむのにぴったりです。

本日のグラスワイン ¥550~
サラミ ナポリ 辛口 ¥430
鶏モモ肉の炭火焼き 香草風味 ¥690
などなど。
ランチパスタは¥1000~。

ブログ『吉岡佳菜』さんでもご紹介されています。


吉岡佳菜

~以下ブログ引用~
天王洲アイル駅にある、イタリアンのお店です。

テラス席からは、川も見えるステキなお店です。

写真は、店内と、ワタリガニのトマトクリームパスタです。

【引用】
吉岡佳菜


まき村|ミラノ駐在ブログ

エリアのブログ紹介2010年11月15日 月曜日 8:58 PM

〆の鯛茶漬けがトリコにさせる懐石料理

大森駅より徒歩10分。
閑静な住宅街のなかにひっそりと佇む懐石料理屋さん。
カウンターと個室がある
静かなとても落ち着いた空間です。

白漆喰を基調とした丸みのある店内に
ご主人のこだわりを感じられます。

旬の食材で、素材の味を最大限に引き出した
上品な仕上がりになっています。

一番人気は名物「鯛茶漬け」。
1組ずつ土鍋で炊き上げてくれるご飯に
しっかり身の締まった鯛。
そこに風味豊かな胡麻だれと
昆布の旨みが詰まった柔らかい出し汁が合わさって
これ以上無い食事の〆を味わえます。

ひつまぶしのように何度も味を変えて
楽しめるのもいいですよね。

ブログ『ミラノ駐在ブログ』さんでもご紹介されています。


ミラノ駐在ブログ

~以下ブログ引用~
コース料理のみの和食料理屋で、
ランチは6000円から、ディナーは10000円からです。
ランチ、ディナー共に前日までに予約が必要です。

コストパフォーマンスがとてもよくて最高です。
接待にも使えます。
まず一度ランチで行ってみるとよいでしょう!

1.前菜
数の子とイモ、トウモロコシの手まり焼き、
かぼちゃ団子(フォアグラ入り)、鴨のロースト、
サーモン手毬寿司、キスの手毬寿司、青唐辛子の輪切り。

2.椀
鱧(はも)とじゅん菜(鱧は天草産、じゅん菜は秋田産)

3.造り
本マグロ、イカ、マコガレイ、ウニ(利尻島)、
のり、ワサビ(御殿場のワサビ作りの名人セトさん)
(マコガレイはカボスと塩で)

【引用】
ミラノ駐在ブログ


7025 フランクリン・アベニュー|ぬるい生活 お出かけ版

エリアのブログ紹介2010年11月14日 日曜日 9:19 PM

上品で繊細な大人のハンバーガー屋さん

島津山という城南エリアでも選りすぐりの
閑静な高級住宅街。
その中に佇むオシャレなハンバーガー屋さん。

元々大使館だったというだけあって
洗練された外観は
周辺との調和も取れいます。

ハンバーガーを包むバンズは ふっくらやわらか。
溢れ出る肉汁をたっぷり包み込みます。

つなぎなしのビーフ100%のパテは
しつこさを感じさせず、女性でもペロリと食べられる
上品な仕上がりになっています。

店内はオープン・キッチンでテラス席もあります。
定番メニューのフランクスバーガーは、
濃厚なチーズと新鮮なアスパラのコンビネーションが◎!

ブログ『ぬるい生活 お出かけ版』さんでもご紹介されています。


ぬるい生活 お出かけ版

~以下ブログ引用~
ハンバーガーの価格差が広がろうとも、
安定した味と人気を誇るのが、「7025 フランクリン・アベニュー」。

柔らかなパティに、たっぷりの野菜、
外側がカリっとしてて中はふわふわっとしたバンズがおいしい。
たかがハンバーガーと侮るなかれ、
ボリュームもあるので、お腹も大満足。

ハンバーガーにも3サイズがあり、850円~1,750円。
ドリンクやサイドメニューをつければ一人2,500円位はかかる。
ランチにしては高いし、ディナーにハンバーガーはどうかという
微妙な感じだが、それでもいつも店内は混んでいる繁盛振り。

【引用】
ぬるい生活 お出かけ版


タニ・キッチン|♪♪♪yuricoz cafe♪♪♪

エリアのブログ紹介2010年11月12日 金曜日 9:06 PM

大森で本格タイ料理

大森で本格的なタイ料理が食べられる「タニ・キッチン」♪
オープンスタイルの厨房から
その日に用意された良い状態の素材をもとに
気軽にタイ料理をいただきます!

タイ北部 ・チェンマイの名物のソーセージ「ネーム」や、
タイ東北地方のソーセージ「サイクローク・イサーン」は
なんと全て自家製とのこと!

辛味の強いものから弱いものまで揃うので
ご家族でも楽しめますよ。

寒い季節にはタイスキもぴったり!
定番のパパイヤの和え物「ソムタム」や
辛味と酸味が調和した「トム・ヤム・クン」も
本場の味をご堪能ください☆

デザートにはココナッツ白玉の「ブア・ロイ」で
さっぱりとお口直しを・・・

ブログ『♪♪♪yuricoz cafe♪♪♪』さんでもご紹介されています。


タニ・キッチン

~以下ブログ引用~
カオマンガイだけは食べたかったので
お願いしたのですが、良い鳥がないと作らないそうで食べられず・・・

ソムタム♪
小さな干し海老とピーナッツのバランスがよく、
タイ料理にはかかせないお約束のメニューですよね♪

ソムタムにはつきものの
カオニャンオ♪
って、私、知りませんでしたっ!!
このタイのもち米とソムタムを一緒に食べると辛さがやわらぐそうです♪

【引用】
♪♪♪yuricoz cafe♪♪♪


シンガポール・シーフード・ リパブリック|品川区のホームページ作成コンサルタント 阿部!

エリアのブログ紹介2010年11月11日 木曜日 8:51 PM

政府公認シーフードレストラン!

品川駅より徒歩3分。
シンガポールの名店「ジャンボ」・「パームビーチ」・
「インターナショナル」の3店が
まとめて1つのレストランとして集結したという
『シンガポール・シーフード・ リパブリック』。

オープンテラスのゴージャスな佇まいには
シンガポール政府が自信を持って推薦する
地元の味を再現!!

蟹を贅沢に使ったチリクラブ使ったや
スティームクラブなど
アジアン料理を思う存分楽しめます。

カレーなどのお土産類も充実!

ブログ『品川区のホームページ作成コンサルタント 阿部!』さんでも
ご紹介されています。チキンが美味しそうですね♪


品川区のホームページ作成コンサルタント 阿部!

~以下ブログ引用~
場所は品川駅前のシーフード・リパブリック。
佇まいが良い感じです。

海南チキンライスセット(\950)が、
チキンにかける3種類のソースもおいしくグーです。

【引用】
品川区のホームページ作成コンサルタント 阿部!


志ま家|ゆきむらな食生活とか

エリアのブログ紹介2010年11月4日 木曜日 6:57 PM

ガード下のレトロな旨さ

ガード下のお店ってレトロでいいですよね。
気兼ねなく、毎日のように通える安心さがナイス♪

料理もホッとするものが多く、温かい気持ちになれます。
大井町はこのような個人商店が軒を連ねており
街全体が気さくな雰囲気で住むにはピッタリ☆

その中でも「志ま家」さんの『牛皿』は別格です!
やわらかいお肉に甘めのタレがからまって・・・^^

ブログ「ゆきむらな食生活とは」さんでもご紹介されていました☆


ゆきむらな食生活とか

~以下ブログ引用~

中は昔ながらの街場中華な雰囲気。

ドリフのコントを彷彿させるやり取りで、注文するのは取り合えずの牛皿から~

牛皿は皿の上に牛を乗っけた一品。

やや甘めのタレに紅生姜のアクセント!
それになにより、肉が柔らかくてとろっとしているのです!(@@)

【引用】
ゆきむらな食生活とか


Copyright © 2009 品川区一戸建て – 品川区のエリア情報や一戸建て情報を掲載.